読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界で孤軍奮走

元自衛隊が自転車で世界一周するブログ

【ロマンの塊】丸石サイクル・エンペラーE-TM550N【自転車】

丸石 ツーリング エンペラー ツーリングマスター E-TM550N 550mm グリーン H34P

苦楽を共にした、相棒を紹介しようと思います。

こいつを一言で言うならロマンです

 

ハッキリ言って

 

すごく頑丈という訳でもなく

すごく速いという訳でもなく

機能に優れている訳でもない

 

では何故、乗るのか?

 

それはランドナーの代名詞正統派のランドナーだからです!

チャリダーの元祖とも言われた、石田ゆうすけさんランドナーに乗っていました。

 

それを聞いて中学の私は「絶対にランドナーで世界一周するんだ!」

強く考えていました。そうです、これにはロマンが詰まっているのです。

 

機能性や頑丈さならば、SURUYに軍配が上がるであろう。 

 

ですが、自分に問いかけてみてください。

 

それでいいのか、と。

 

チャリダーとは人間の不合理の塊のような存在です。

例えば今の時代、早く進むならばバイクがある便利さならば車がある。

 

あえて、それらに反して遅く不便な自転車に乗り

それらに歯向かうのがチャリダーだと思うのです。

 

機能や便利さを求めるなと言っているわけでも責めているわけでもありません。

しかし、ロマンを求めてこそのチャリダーだと思うので

 

私はこの自転車をオススメします!

一つ注意点として、私の持っている↑はタイヤサイズが650x35aという日本でも珍しい古いタイプなのです。よって、海外なんか出たらほぼサイズがありません。

 

なので、700×32Cの↓を買うのを強くオススメします。 

 

bicycleman71.hatenablog.com