読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界で孤軍奮走

元自衛隊が自転車で世界一周するブログ

【金くれ!チーノ!嘘つき!】ロレンソ〜ソモティリョ -ニカラグア

2017年3月26日

f:id:bicycleman:20170414075436j:plain

朝からトラブル続きだった。

 

2日前に直したパンクが再発。

修理を試みるが10分経ったらペシャンコ。

いままでのもパッチ5,6個で限界が来たため、交換時らしい。

諦めて新しいチューブを導入、あと予備は一個だ。

 

さらに車輪がガタガタするのでチェックすると

芯の噛み合わせが悪くて緩んでいただけだったが。

 

だけれど、なにか起きるんじゃないかと気分は落ちていた。

 

f:id:bicycleman:20170414075511j:plain

そこで村人が並走してレースを挑んできた為ムキになってぶっちぎった。

 

「年季が違うんだよおおおお!!!」

と日本語で叫んでしまっていた、少し大人気がないと恥ずかしくなったが

気分は対照的にスッキリしていた。

 

f:id:bicycleman:20170414075607j:plain

いままで荒野が続いていたが少し海に近づいてきたか。

 

f:id:bicycleman:20170414075615j:plain

ホンジュラスで私が通る一番大きい町、チョルテカへと続く橋。

しかし、国境を渡る予定なので通り過ぎるだけだ。

 

f:id:bicycleman:20170414075618j:plain

その橋の下では水浴びや泳いでいる人たちが居た。私も混ざりたい。

 

f:id:bicycleman:20170414080021j:plain

都会でファーストフード店が勢揃い。

昼飯で入ったバーガーキングがお代わり可能形式だったのは驚いた。

たらふく飲んでダボダボに。

 

f:id:bicycleman:20170414080125j:plain

少し外れるとあまり都会とは思えない場所だった。

 

f:id:bicycleman:20170414080219j:plain

青春だな…と少し遠い目になる。

 

 

飲み過ぎで苦しみながらも走っていると

変なおじさんが上り坂で私を追い越したと思ったら

なんと、突然曲がって道を塞いできたではないか。先程の手先かなにかか?!

 

止まれずぶつかる。

「頭おかしいんじゃないのか?!」

日本語で怒鳴って睨みつけた。

 

反応は無く、横を通り過ぎる。後ろからブツブツ言っていたがわからなかった。

なんかよく叫ぶ日だ。

 

f:id:bicycleman:20170414080354j:plain

川で洗濯をしていた。子供はスッポンッポン!

 

f:id:bicycleman:20170414080456j:plain

また荒野に戻る。

 

 

国境付近、民家見える道路で真ん中で子供が待ち構えているじゃないか

なんだろうと近寄ってみると、指で1を表しながら

 

「金くれ!!」

流石にそれじゃ、私の心は動かない。

 

そして無視すると隣から親らしき大人がでてきて

「チーノ!チーノ!!チーノ!!」※中国人の意

と馬鹿にするように言ってきた。

自分自身で民度を落とすような真似をしないで欲しい。

 

f:id:bicycleman:20170414080553j:plain

その後も村全体が悪質で

子供が金くれと塞ごうとしてくるが当てるつもりはないけれど

当たる前に避けるので無視する。

しかしなんだか、心が擦り切れていく気がする。

 

f:id:bicycleman:20170414080710j:plain

国境ではトラックが大渋滞を引き起こしていた。

避けながら進むと、両替の体格のいいおっさんが近づいてきた。

両替のレートを聞くと30ドル27コルドバらしい。馬鹿かよっ!

1ドル23コルドバぐらいは普通だ。

今のレートだと最大で30ドル880コルドバぐらいにはなる。

 

なのでそれはボッタクリすぎだろとレートを見せると

「これは嘘つきだ!」

と言われ

「おまえが嘘つきだ!」

と反射的にスペイン語で言い返すと

そそくさと退散していった。

 

次のお兄さんに30ドル850コルドバで交換してもらった。

 

 

f:id:bicycleman:20170414080753j:plain

国と国を掛ける橋を渡る。この瞬間すごくワクワクする。

 

f:id:bicycleman:20170414080749j:plain

詳しくはわからないが、支援をしたのだろう。日本人を少し誇らしくなる。

 

f:id:bicycleman:20170414080801j:plain

この先にあるイミグレーションにて

12ドル50セント払い手続きをしてニカラグアに入国した。

 

f:id:bicycleman:20170414081747j:plain

f:id:bicycleman:20170414081755j:plain

そこは久しぶりの静寂に包まれた道路だった。幸せだな。

 

f:id:bicycleman:20170414081759j:plain

中米ではこの乗り方は基本である。あと二人は乗っているのを見た。

 

泊まる予定の町に着き、消防署を聞くとなぜかホテルに案内されて

値切って、550コルドバが250になって泊まることになった。

f:id:bicycleman:20170414081940j:plain

隣のお店で大好きなアイスクリームをほうばる。

子供たちはどのアイスにするかはしゃいでいた。

 

f:id:bicycleman:20170414081944j:plain

キッチンは吹き抜けになっており、水が無限に使える場所ならご飯最強なので

炊いて食べる。その時にオーナーさんが英語で喋りかけてきたので和やかに話す。

 

「このお金に印刷されてる山ってどこなの?」と聞くと

「そのうち通るわよ、楽しみにしてなさい♪」

楽しみが少し増えた。

 

f:id:bicycleman:20170414081956j:plain

なんだか、特に今日は疲れたから休もう。

シャワーも桶ですくう方式で冷たいけど、今日はまあいいかな。

 

 前記事

bicycleman71.hatenablog.com