読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界で孤軍奮走

元自衛隊が自転車で世界一周するブログ

【詐欺師の品格】ハルパタグア〜サンタ・アナ -エルサルバドル

2017年3月22日

国境越え前なので自然と6時出発する。

最後になるかもしれないので、ここのアイスを頬張るグアナバナとイチゴ(180円)

f:id:bicycleman:20170329094312j:plain

f:id:bicycleman:20170329100411j:plain

楽な距離だが、大きな都市の消防署狙い。

 

f:id:bicycleman:20170329094319j:plain

朝のハルパタグア。日本の田舎のような風景。

 

f:id:bicycleman:20170329094325j:plain

水を買おうと寄ってボトルに水を入れてもらう。値段を聞くと

お金はいいよ、もってきな!」男前だな…このおばさん。

 

f:id:bicycleman:20170329094330j:plain

1時間ちょっと走って国境が見える。

両替商売の男二人が近づいてきた。

 

銀行でするよりもお得とヨシさんから聞いていたので両替をする。

1ドルあたりのレートは悪くないため、即決。

 

なぜか上調子の二人はイミグレーションまで案内をしてくれた

ここで、なんだか想定していたドルよりも少ない気がしてきた。

 

確認してみると確実に少ないことが判明。

1ドル7.50ケツと言っていて、計算で「掛ける」をしていたが正しくは「割る」で正しくなるはずだった。しかし、電卓のボタンの表示が削れていてなにを押したかわからない仕組みになっていた。

 

急いで引き返そうとすると

後を着けてきていたのか、これだけ儲けてしまっては申し訳ない

と言わんばかりに向こうから再交渉を進み出てくる。

 

改めて交渉をして、妥当な値段まで引き上げ交渉を終わりにした。

 

f:id:bicycleman:20170329094336j:plain

中米の国境はどこもお土産屋が立ち並んでいる傾向。

 

f:id:bicycleman:20170329094352j:plain

国境の橋を渡る。さらばグアテマラ

 

f:id:bicycleman:20170329094346j:plain

こんにちは、エルサルバドル

なんだか雰囲気は田舎さが増した気がする。

 

国境越え直後に2時間ほど上りをやらされ、苦しまされる。

 

f:id:bicycleman:20170329094401j:plain

フェスティバルをやっているらしく、移動型の小型遊園地が建てられていた。

 

f:id:bicycleman:20170329094407j:plain

町の近くの泉。

 

f:id:bicycleman:20170329094413j:plain

日本は貢献しているなあ、と内容を深く理解できず予想し優越感に浸る。

 

f:id:bicycleman:20170329094418j:plain

客がいっぱいいるお店は美味しい法則に乗っ取り、ここで昼食を取る。

 

f:id:bicycleman:20170329094423j:plain

予想通り、肉にシッカリとした味が付いておりボリュームもありメチャクチャ美味い!

オマケにコーラに銀コップと氷付きのオシャレで2.5ドル(280円)

 

f:id:bicycleman:20170329094429j:plain

風景が気分が良くなるぐらい綺麗だった。

 

f:id:bicycleman:20170329094434j:plain

途中で見かけた店の看板、どこかシュールさを感じる看板。

 

f:id:bicycleman:20170329094441j:plain

桜ではないけれど、ピンクの花に春を感じる。

 

f:id:bicycleman:20170329094446j:plain

プールの看板キャラクター。チョコのマスコットに似ているような。

 

f:id:bicycleman:20170329094453j:plain

ひっさびさの遠くまで続くフラットな道。

平らに幸せと感じてしまうまでになってしまった。

 

f:id:bicycleman:20170329094459j:plain

このガソリンスタンドではWi-Fiを使える。

グアテマラではなかったが、エルサルではチラホラ見かける。

 

f:id:bicycleman:20170329094506j:plain

サンタ・アナの消防署の前にて、今日も消防署で泊まります。

自転車を置いて、散歩に出かける。

 

f:id:bicycleman:20170329094512j:plain

f:id:bicycleman:20170329094518j:plain

f:id:bicycleman:20170329094523j:plain

f:id:bicycleman:20170329094528j:plain

教会が沢山立ち並んでいて、見惚れる。

 

f:id:bicycleman:20170329094533j:plain

公園の銅像。周りは浮浪者らしきひとが、わんさか居た。

 

f:id:bicycleman:20170329094538j:plain

帰り際に大道芸をやっている人に出くわす。

お金を積極的に貰おうとしておらず「芸は凄いのに…」と思ってチップを渡して帰る。

 

明日は中心地、サンサルバドルまで行く予定だ。

凄い物があるとワクワクしていた、この時は。