読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界で孤軍奮走

元自衛隊が自転車で世界一周するブログ

【スマブラしようぜ!】アンカレッジ〜カナダ国境前【アラスカ】

北米編

前の荷台が、突然壊れた。

 

車輪周りを綺麗に半回転し、落ちた。

 

接合部が折れたのである。

 

ヤバい

 

人はこういうヤバい時、逆に冷静になる。

 

そこに鎮座し、キットカットバリバリと食べ始める。

 

食欲を満たしてから、修理に取りかかった。

 

 

 

折れた部分は二つのパーツからなっており片方は使えそうだ。

分解し、考慮した結果

 

なにかハンマーのようなもの

 

叩き曲げて接合すればまだ、いけると判断した。

 

手頃良い石を探し、断念し、妥協し

 

 

普通の石で試みるも、ただただパーツが傷つくだけでした。

 

困っていると、後ろからきたオーリスが前で止まった。

 

 

「助けが必要?」

 

神はいませり!

 

無事、通りすがりの人に手伝って頂き修理終了!

 

修理前より愛車エンペラーは、子気味の良い駆動を見せた

歯に挟まった物が取れたようにその後も軽快に走り続けた。

 

 

 

予定だった…。

 

 

 

しかし、今度はエンジンたる私がブルンブルン

エンストを起こしたように走っていく。

 

 

坂をゆっくり…ゆっくり、上っていって。 

果てには、むしろ押し

  

つまり、疲れ果てたのでした。

 

ここは何度も何度も言いますが

 

なにもない上

 

アップダウンが厳しく

 

辛抱たまらん状態になりました。

 

 

前方500メートル付近に黒いシルエットが見えました。

 

「クマ」です。

 

まず、敵を倒すならば情報戦ということで 

依然、様子を伺うことにしました。

 

 

動かない。

 

 

むしろ、仰向けでワシャワシャと遊び始めている。 

車がきて追い払ってくれるのを待つか

どこか行くかをただ安全圏から見守るしかなかった。

 

 

30分程過ぎた。

 

そこでクマは飽きたのか森の中に帰っていった。

 

時間を費やし勝ち取った勝利だった。

 

 

 

もうすぐで国境を越えるにしても

いままでも情報不足過ぎて、宿探し等苦労したので

 

手前のホテル兼キャンプ場で泊まろうと思う。

 

 

 

泊まった結果、スマブラをやっています。

 

 

その経緯は、日本人だと知った店員のカイル君に誘われ

 

スマブラにて打ちのめし、打ちのめされ!

 

何故か気に入られた?ようで

 

 

お酒やピザ諸々ご馳走になり、さらには安価で部屋に泊まれることになった。

 

幸せもんかよ!

 

 

 

 

 

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外貧乏生活へ

 

次記事

bicycleman71.hatenablog.com

 

bicycleman71.hatenablog.com